HOME>ホットトピックス>土地勘のないところでの賃貸選びに役立つ基準を紹介

通勤時間で物件を探す

家の鍵

単身赴任で大阪に行くことになったらどこに住むのかを決めなければいけません。土地勘のない場所で賃貸を探すのは簡単なことではありませんが、選択の基準を決めておけば比較的スムーズに決められます。勤務地からの距離も一つの基準になります。通勤時間を設定して検索出来るサイトもあり、多くの物件がヒットすればそこが単身者用のマンションが多い地域だという情報も併せて得ることが出来ます。

周辺のコンビニを確認

男性

単身赴任の場合は全てを自分でやらなければいけないので、大阪の物件の周辺にコンビニなどがあることも大切な条件になります。スーパーが有っても代用は可能ですが、営業時間は24時間ではないのが通常ですので要確認です。

自炊しないなら飲食店が必須

マンション

料理をしないのであれば周辺に飲食店があることも大切です。大阪でも地域によっては住宅が多く飲食店が少ないところもあります。単身赴任で自炊をしないのであれば、周辺に飲食店があるかどうかのチェックが不可欠です。

見落としがちなのがクリーニング店

女性

単身赴任で意外と時間を取られてしまうのが洗濯です。洗うだけでなく干す作業も要りますし、アイロンがけが必要なものもあります。それらの作業が面倒な人は大阪の物件周辺にクリーニング店があることを確認する必要があります。

広告募集中